« おつかれ気味。 | トップページ | ホメオパシー大百科事典 »

皮膚の炎症と香草蒸留水 

私の皮膚のはなし。

3歳ころから、虫さされから悪化したとびひやあせもがひどくなりました。

掻き壊した所はどんどん広がり、大人の爪くらいの大きさになりました。

靴下を履くとに体液がついて、脱ぐ時にはひどく痛い思いをしていました。



大人になっても痒みは消えず、夏以外にも出る『 あせも 』を不思議に思っていました。

夏は特に酷い痒みです。いつも同じ場所です。

出る場所は、右のひじの内側と、右のひざの内側、そして首。

『 治す為 』のステロイドはつい最近まで使っていました。

大人になり、顔にも湿疹ができ、きれいな肌にお化粧をしたい私はせっせと皮膚科に通い、

顔にも体にも、ステロイドを塗り続けていました。

塗らないと酷くなるので、ステロイドはいつしか手放せない状態に。

旅行に行くときに忘れて、途中で戻ったこともありました。

でも、塗ってれば、大丈夫。あると安心でした。



妊娠・出産を機に意識も変わり、知らないふりをしていたステロイドの副作用を考え、

思い切ってその頃、顔に毎日塗っていたステロイドをやめることにしました。

やめた途端、顔は真っ赤にただれ、鳥肌がたつような酷い湿疹。

耐えがたいかゆみ。瞼も腫れ、見るに堪えない姿に。

かゆみと痛さで夜も眠れず、熱も出ました。

落ち着くまでは2~3カ月掛かりました。

その頃ちょうど、父の始めたモリンガ倶楽部の運営を手伝っていて、モリンガコスメが

出来た頃でした。

ページ作成の為、文章などを打っていて、その効能・効果を目にして使ってみようかな?と。

それまでは、風邪や湿疹など、薬が全て治してくれるものだと思っていたので、

あまり興味はなかったのですが、モリンガの香草蒸留水をつけてみました。

仕事もままならず、薬もない。藁にもすがる思いでした。

コットンに含ませ、一日中のせていました。しばらくすると、え・・・本当?

というくらいかゆみが引き、湿疹も引いて行きました。



モリンガ香草蒸留水は、抗菌・抗炎症効果が実証されている硫黄成分が含まれているのです。

4種類あって、無配合のベーシックの他に、ハーブをブレンドしたものもありますが、

色々試した結果、ベーシックが一番よく治りました。

今でも顔にはベーシックのみ。そして唯一安心できるワセリンだけをつけています。

テカテカにならないように気をつけています!

特別な時や、気分がのっている時以外はファンデーションも塗らなくなりました。

想像する30代は、それはそれはお肌に気を使って、高い化粧品をあーでもない。

こーでもない。と買ってるんだろうと思ったら違った!

ワセリンは、純度の高いものでもそんなに高くないし、香草蒸留水は1,260円。

なんてチープな女なんだ 笑



さて、この暑い中、酷くなる一方のわたしのあせも。

間違いなく、暑さと太陽と汗が関係しているのは分かるけど、

あせもじゃなくてステロイドの副作用だったのね。大きな謎が解け、すっきりしています。

それにしても小さいころから培ってきた掻く力。すごい。

寝てる間もバリバリと音を立てて、掻く力がすごいみたいです。

朝、爪は血だらけです。

起きてる時はすっごく我慢してるのに意味がないような・・・

旦那さんにも 『 また掻いたの?痛そう~。 』 と言われ。

だから、私は掻いてないのよ・・・それはわたしじゃないの!

腕の痒みには、蒸留水は、ベーシックもレモンティーツリーもいまいち。

旦那さんの父が作っているへちま水も最初は良くなった気がしたけど・・・うーん・・・

とにかく、かゆーーーーーい!!!

どうしようか悩んでいた。

根本的な体質改善?レメディはあるが素人には無理。

相談に行きたいけどなかなか時間も取れず・・・

はぁ・・・我慢できなくて掻いちゃった・・・また酷くなった。


$暮らしっく村人


ゾウさんみたいな右ひじの内側。

これは痒くない時。痒い時は一気にブツブツが出る。


$暮らしっく村人

これは、首。


今日、ふと思った。もしかして蒸留水のラベンダーか!!

思い出した!ティーツリーやラベンダーで痒みの緩和スプレーを作ったことを!

他にも、ラベンダーにティーツリーのエッセンシャルオイルを足すとか!

わくわく!自分の体で実感できるのは嬉しいことです。

薬じゃないし!!

ということで、ラベンダーの実験はじまります!



$暮らしっく村人



<お願い>

私は、『 THEモリンガ倶楽部 』 運営者ですが、

これは『買って買ってブログ』ではありませんので、暇つぶしにでも見ていただけると幸いです。

私にとって、薬以外のものが、私のこころとからだを良い方向に導いてくれる。

ということがミラクルで、学びのタイミングで今の仕事に出会えたことを嬉しく思っています。

モリンガは素晴らしい植物ですし!自分のからだで実感しています。

その気持ちを素直に綴っていきたいと思っています。

アドバイス等ございましたら是非お願いいたします♪




|

« おつかれ気味。 | トップページ | ホメオパシー大百科事典 »

Moringa Cosmetics」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285873/37703611

この記事へのトラックバック一覧です: 皮膚の炎症と香草蒸留水 :

« おつかれ気味。 | トップページ | ホメオパシー大百科事典 »