« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

冬のモリンガシードオイルの使い方

私は、以前は高い美容液などをコテコテに塗っていました。


今までがコテコテのケアだとしたら、今のスキンケアはいたってシンプル。


モリンガコスメに切り替えた時は、肌の潤いが足りないように感じていました。


戻りたい気持ちを抑えながら、肌の質を変えようと続けてみました。


今では、肌馴染みも良くなり、お肌も健やかになりました。


気持ちを上げたい時などには使いますが、ファンデーションは塗らなくなりました。


使うときは、本当に気になるところだけパウダーを使用しています。


なにも顔全体に塗ることはないんですね。


乾燥するこの季節は、モリンガシードオイルが大活躍!!

Simgp3894


夏には1プッシュでよかったのですが、この時期は足りません。


今は乾燥が気になるところに重ねづけします。


ついでに唇にもぬります。


手についたオイルは手の甲や、髪の毛先に馴染ませます。


ひざ、ひじ、かかと、爪のケアにも最高です。


赤ちゃんや小さいお子さまにも安心して使えますよ。

娘の保湿には、今まで、香草蒸留水とオイルは別につけていたのですが、


オイルが髪の毛につくと、ぺった~り、ギトギトになります。


まだ毛量も少ないのでしょうがないですね。


濡らしたガーゼではきちんと落ちず、保育園に預ける際に、


『髪にオイルがついちゃいました。ちゃんと、お風呂入ってます!』


と言いたくなります。


今は、香草蒸留水ローズを手のひらにとり、モリンガオイルを1プッシュ


したものを混ぜています。


香りもお気に入りのようで 『シュッシュスル!』 と座って待ってくれています。


モリンガシードオイルはキャリアオイルとしても使用できます。


ベビーマッサージの際に、お好きなエッセンシャルオイルを加えてみてください。


ママもお子さんもリラックスできますよ。


それぞれ効能のあるアロマオイルとモリンガオイルを使用して、


鼻づまりの時に鼻の下にぬったり、咳が酷い時は背中や肺付近に擦り込みます。


※濃度もありますので、必ず専門書の指示に従い使用して下さい。


『 手当て 』 とはよく言ったもので、具合が悪い時、


母のあたたかい手は何よりの特効薬です。


自分の手をこすり合わせて温め、症状のあるところに手をあてるだけでも


いいんです。


冷え症改善中で、手が氷のような私は、お湯で温めてから触れるようにしていますが!


快適に、楽しく冬を過ごせますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリンガのナン

モリンガパウダーを使ってナンを焼いてみました。


基本となるのは発芽玄米粉。


そこにモリンガパウダーを混ぜています。


イーストを使用する際にお湯に溶かさずに混ぜてしまったのですが、


そのまま続行。


私は発酵させる際、こんなのを作ってみました。


いつもこんなふうにふざけているので、最近娘もおちゃらけてきています。


Dscn4037


白いぷつぷつは、もちろんイーストです。


適当な私たち・・・発酵してくれるか心配でしたが、見事発酵!


Dscn4065

この後は、また丸めて伸ばして焼くわけですが・・・


肝心な出来あがりの画像がなく、お見せすることができません!


お味は、モリンガの葉っぱの味がしてとても美味しかったです。


みなさんが作るときには、きちんと説明に従って


イーストを使用して下さいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乾布摩擦をしよう!

乾布摩擦されているのは、娘の縫です。


外には出しませんが、早朝の冷たい空気を部屋の中に入れ、


おむつ一丁、草木染めガーゼタオルでの乾布摩擦。


その姿がまた可愛い!


『 シュッシュ! 』 と楽しんでやっています。(いまのところ)


娘が風邪を引くと、薬を飲ませたくないので対応に困ります。


レメディ、メディカルアロマオイル、足湯、アロマオイルの吸入、


梅エキス、3年番茶、しょうが、、里芋シップ、大根&はちみつエキス。


即効性がないものの、どれも良くなっているようです。


それでも、保育園に行っていると風邪や鼻水はつきもの。


一度掛かってしまうと長引くし・・・


その度に頭を抱える私たちです。


風邪を引いてしまった時は、あーだこうだとあたふたしますが、


風邪の予防は心掛けてなかったように思います。


今、やっと治ったかな?という感じなので、今からでも遅くない。


はじめましょう!


乾布摩擦と、温浴冷浴、できるだけ保育園まで元気に歩いて行くこと。


ゆっくり、ゆっくり、つよくなーれ! 


(そういう母は弱いのですが・・・汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフィンだいすき!!

Today's lunch

Dscn4971

チーズエッグマフィンとブロッコリー&トマト。


マフィンってだいすき!美味しくいただきました。


いつも何かと忙しく、パン屋さんのパンなどを買ってしまうことが多い私。


時には食べない時もあり、みかねたriomoくんが作ってくれました。


『そんな食生活じゃ(お昼ダケですが・・・たぶん・・・)モリンガを売る資格ナシ! 』 とのこと。


『 なぬー?じゃあ、毎日作ってちょ!! 』


『 !! (なんでぼくが・・・自分でできるでしょ、と言いたい) 』


そうなんです。


モリンガだけ飲んでいればいいということなんてありません。


忙しくても、なるべく普段から、きちんとした食生活を送れるように心掛けたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリンガコスメでお肌の乾燥対策!

こんにちは。misamoです。


最近、肌の乾燥が目立つようになってきました。


年齢も年齢なので、きちんとケアしないといけないですね。


私は夏~つい最近までは↓このような↓ケアをしていました。

『 モリンガ石鹸くちゃ+モリンガ香草蒸留水ベーシック+モリンガシードオイル 』

わたしは、化粧水をパタパタしながら、鏡の前でうっとり~するようなタイプではないので、


ぱちゃぱちゃと、スキンケアを進めます。


でも・・・最近、あれ?何か違うぞ・・・いままでとうるおい感が違うのです。


外の空気も乾いていて、部屋もヒーターなどで乾燥しています。


そこで、私は今日から↓このような↓スキンケア↓を始めたいと思います!

『 ①モリンガ石鹸フコイダン+②香草蒸留水ローズ+③モリンガオイル&マッサージ 』

Dscn48661jpg

①トロピコモリンガ石鹸フコイダン
 

沖縄産モズクから抽出した、無添加フコイダン(オキナワモズクエキス)。


そのぬめり成分は、肌を乾燥から保護したり、保湿作用に優れています。


泡立てると、他の石鹸よりもぬるぬるしています。


泡で洗うように、やさしく、ほわほわと洗ってあげてください。


②モリンガ香草蒸留水 ローズ


ローズには、お肌の老化防止や、肌をなめらかにし、潤いを与えてくれる効果があります。


洗顔後に、顔、首にスプレーします。


そのままでは、蒸発してしまうので手のひらでしばらく包み込みます。


4種類ある全ての香草蒸留水に言えることですが、これ1本では


完璧な保湿はできないと思います。


洗顔後にお使いいただくことで肌をしゃきっとさせ、健やかな肌へ導きます。


足りない潤いはモリンガオイルで補いましょう♪


香草蒸留水の中に、少量のグリセリンを入れても良いかもしれませんね。



③モリンガシードオイル


今までは、さらっと表面にぬるような感じでしたが、マッサージをしたいと思います。


特にお風呂上がりなど、体全体が温まっているときは最高に気持ちいい!


お肌も喜んでいるのがわかります。


分かっているものの、時間がない!を理由にさっとぬるだけでした。


今後はきちんと、お肌の為にも時間を使いましょう!

因みに我が家の男性陣は、その日の気分で選んだモリンガ香草蒸留水3プッシュに、


オイルを1プッシュして、手のひらで混ぜたものを使っています。


しかし、この季節!!男性と言えど、気は抜きませぬよう。


寝る前やお出かけの前には、さらにオイルを1プッシュするとしっとり感が持続します。


さぁ、みなさんも Let's try MORINGA COSME (*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

モリンガお披露目PARTY 2

Photo_2

そしてお待ちかねのParty!!

みなさん、大いに飲んで食べてください♪

ビールにワイン赤・白・日本酒・焼酎なんでもござれ。さすが酒豪Family。

この日のお料理担当は我が家の男性陣。

父上と、旦那さまのriomoくんです。2人の作る料理は最高です。

riomoは、前日まで仕事で大忙し。父がほとんど仕込んでくれました。

写真を撮り忘れましたが、この日はみんな草木染めスタイル。

2人とも、とってもお似合いでした!

私と母は、1階と2階で商品の説明などお客様をお迎えして、

3階へどうぞ~!と。

そのあとは、2人で一生懸命おもてなしをしてくれていました。感謝です。


Photo_4

前菜、スープ、ガーリックトースト、きのこのソテー、サラダ、

絶品半熟たまご(misamoのメッセージ入り!)、

野菜・お肉・シーフードのカレー、

モリンガパウダー入りのグリーンのナンなどなど。

軽食を用意しております、とご案内させていただいたものの、

本格的で、美味しくて、みんなビックリしていました。

ひとつのグループごとに、前菜からカレーまでシェアできるように出してくれていました。

素敵!

Photo_5


特に、父の作るカレーは絶品中の絶品。

いろいろなスパイスとヨーグルトやその他のもの(よくわかっていない・・)を

使い分け、何十時間も煮込み、3種類のカレーが出来あがりました。

カレーのお供は、発芽玄米&モリンガのナンです。

このカレー、本当に美味しい。発芽玄米がぴったり合います。

モリンガのナンも、美味しかったですねぇ。

Photo_7

みなさん、ゆっくりしていただき、嬉しい限りです。

モリンガにも関心を持って下さり、使ってみる!

と、ご購入いただいた方々、ありがとうございます。

売ることが目的ではなかった今回のお披露目会ですが、

こうした楽しいPartyを通じて、モリンガのことを知ってくれる方が

増えてくれたらいいな、と心から思います。

とっても忙しかったけれど、とても充実し、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

遠くから来て下さったみなさま、ありがとうございました。

What is 『 MORINGA 』 ?

まだ知らない方はコチラ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

モリンガお披露目PARTY 1

10月23日(土曜日)24日(日曜日)

我が家で『MORINGA』のお披露目PARTYをしました。


Dscn4027


Welcome to our party!!!気持ちの良いお天気でお客様をお迎えします。


Dscn4031


MORINGAもお日様をたくさん浴びて、朝から気持ちよさそうにしています。

最初のお客さまはだれかな?

Dscn4026


misamo作。木の枝で作った表札です。遠くから見てね!


Dscn4106


ズラリと並ぶモリンガのラインアップ。

モリンガ粒、モリンガパウダー、モリンガ茶、

モリンガ石鹸、モリンガ香草蒸留水、モリンガシードオイル。

草木染めもありますよ♪


Dscn4107


こちらで、モリンガ香草蒸留水(ベーシック、レモンティーツリー、ラベンダー、ローズ)

モリンガシードオイルをお試しいただきました。

女性に人気だったのは、その香りと老化防止効果や保湿等の点からも、やはりローズでした。

男性には香りも爽やかなレモンティーツリーが人気。脂質肌にはもってこいです。

個人的にはベーシックが好きです。

オーガニックコスメなどでシンプルなケアをしている方にはベーシックが人気でしたよ。

そして、モリンガオイルの好評なこと、好評なこと。

さらっとしてべたつかないし、使用感がいい!とのお声をたくさんいただきました。

嬉しい限りです。

もちろん、モリンガ粒もみなさんに飲んでいただきましたよ。

『草の香りがするー!あっ、ほんとだ!繊維も見える!』と言っていました。

飲みやすかったようで良かったです。


Dscn4022_2


2階では、モリンガ石鹸をお楽しみいただけます。

石けんは、ベーシック、月桃、くちゃ、フコイダンの4種類です。

ベーシックは不動の人気。ショウガ科の多年草・月桃は癒される香り。

しかし、フコイダン、くちゃが圧倒的な人気を誇るモリンガ石鹸。

特にくちゃは女性の洗顔に喜ばれている石鹸で、

素晴らしく小鼻の周りがつるつるになります。

フコイダンは、保湿作用に優れていて、ぬめり成分がお肌を優しく保護します。

泡立ちも違う!すこしぬめりのある感じが気持ちいい石鹸です。

洗顔用と考えれば決して高くないはず!

さて。

商品をいろいろお試しいただいて、お話も聞いていただいたら、

お楽しみのPARTYです。

どうぞ3階へ・・・!!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »